お騒がせ泰葉ブログが炎上休止?

お騒がせ泰葉ブログが炎上休止?

歌手の泰葉のブログにアクセスが殺到し、サーバーがパンク状態になったことが22日、分かった。
泰葉のブログは過激で、離婚した元夫の春風亭小朝を「金髪豚野郎」「おまえは国営放送でもっともらしいことが言える人間ではない」などとつづり、ちょっとした人気を集めていた。
さらに、今月18日には、上野音楽祭への出演をキャンセル。
その理由が谷村新司の事務所社長とのトラブルだったことが報じられ、さらにブログが注目された。
関係者によると、これまでのアクセスは1日あたり3000〜4000件だったのが、ここ数日は数万件にまではね上がり、運営会社側から「対応できない」と通告されたという。
泰葉も「ブログの内容が独り歩きしてしまった」と反省しており、この機会にブログを休止する意向だという。
posted by toshi at 12:28 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

木村佳乃、密室での過激シーンに体当たり演技

木村佳乃、密室での過激シーンに体当たり演技

国際派になって露出度アップ!? 
このところ映画出演が目立っている女優、木村佳乃が、オトナの色気を増している。会見のたびに肌を大胆に露出したドレスで登場して、フラッシュを独占。女優としてステップアップの正念場だ。

セクシードレスを披露したのは、都内で開催中の東京国際映画祭。
特別招待出品された最新出演作「ブラインドネス」(フェルナンド・メイレレス監督、11月22日公開)で、19日の舞台あいさつには横チチもあらわな上半身丸出しのロングドレスで登場。

続いて、20日に行われた主演女優、ジュリアン・ムーア初来日会見では、左肩をすっぽり出した黒のミニスカドレスにチェンジ。

47歳になっても美脚が衰えないジュリアンと並んで、内心は女優としての対抗心むき出しか。
壇上では、ジュリアンと笑顔で話し込み、得意の英会話でコミュニケーションもバッチリだった。

もちろん女優として大事なのは作品のデキ。
カナダ・ブラジル・日本合作映画の「ブラインドネス」は、謎の伝染病で人々が相次ぎ失明する近未来SF。
木村は最初に失明する男(伊勢谷友介)の妻で自分も感染する女性を熱演している。

2人は他の感染者とともに、政府によって収容所に隔離されるのだが、このあとのシーンがエグいのだ。

「秩序が失われ食料も不足する中で、女たちが食料の代償となる。ジュリアンはじめ女優のほぼ全員が極限の演技を余儀なくされる中、木村もギリギリの過激演技に挑んでいる」(ベテラン映画評論家)。

ハードな演技をこなした木村は「女性として、女優としてこの素晴らしい作品に出合えて光栄」と自信をのぞかせる。

2年前の「寝ずの番」では下着を脱いで男の顔にまたがり、「さくらん」ではバックから責められる官能シーンを演じた。

「ブラインドネス」は今年5月のカンヌ国際映画祭オープニング作品にもなっていて、この時の木村は豪華な着物姿でレッドカーペットを歩き、外国メディアにアピールした。
9月20日に公開されたホラー映画「おろち」でも主演。“艶技”こそないが、欧米で高い人気のジャパニーズ・ホラーだけにすでにカンヌのマーケットで上映済みだ。
海外公開される可能性も高まっている。

この先の脱ぎっぷりにも注目したい。
posted by toshi at 12:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

「流星の絆」、初回は21.2% 「スキャンダル」TBSドラマが好調

「流星の絆」、初回は21.2% 「スキャンダル」TBSドラマが好調

週末の17〜19日にスタートした連続テレビドラマ第1回の視聴率(関東地区、ビデオリサーチ調べ)が20日出そろった。
17日放送の「流星の絆」が、21.2%と20%超え。
19日放送の「スキャンダル」も16.9%と高視聴率を記録した。 

「流星の絆」は、直木賞作家の東野圭吾さんのミステリーが原作。
幼いころに両親を殺害された3兄妹(二宮和也、錦戸亮、戸田恵梨香)の復しゅう劇を描く物語で、「木更津キャッツアイ」などで人気の宮藤官九郎さんが脚本を手がけている。

「スキャンダル」は鈴木京香、長谷川京子、吹石一恵、桃井かおり演じる4人の女性がある事件をきっかけに友情を深めていくストーリーで、脚本は「グッドラック!!」などの井上由美子さん。

いずれもキャスト、スタッフで話題の作品で、前評判通りの好スタートとなった。
posted by toshi at 12:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

「理想の体型」アンケート調査、男女ともに選んだNo.1は「藤原紀香」

「理想の体型」アンケート調査、男女ともに選んだNo.1は「藤原紀香」

世はメタボ追放ムード一色、スポーツの秋を迎えて男も女もいかにスリムになるかに躍起だ。
そんな中、フィットネス大手のティップネスが調査した有名人の「理想の体型」ランキングが発表された。

「男性の理想体型」では、
男性が選んだNo.1は、
(1)ダルビッシュ有(22)。
(2)福山雅治(39)
(3)高橋克典(43)
(4)坂口憲二(32)
(5)阿部寛(43)と続く。

女性が選んだNo.1は
(1)福山雅治。
(2)坂口憲二
(3)岡田准一
(4)ダルビッシュ有
(5)小栗旬
という顔ぶれに。

「女性の理想体型」では、
男性、女性ともNo.1に藤原紀香(37)を選んだ。
以下男性が選んだのは、
(2)長澤まさみ(21)
(3)伊東美咲(31)
(4)蛯原友理(29)
(5)ほしのあき(31)。
女性が、
(2)米倉涼子(33)
(3)松嶋菜々子(35)
(4)小雪(31)
(5)観月ありさ(31)
−など理想の好みが分かれている。
「男性はスポーティー体型、女性は普通体型が理想とされていることが分かった。
ただ、若い世代ほど自身の理想体型に厳しい」という。

調査は今年3月、全国の20−40代の働く男女計2400人を対象に実施した。
posted by toshi at 12:14 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

イモ欽トリオが27年ぶりに1日限りの再結成

イモ欽トリオが27年ぶりに1日限りの再結成

昭和56年に「ハイスクールララバイ」を大ヒットさせた3人組、イモ欽トリオが27年ぶりに復活することが12日、分かった。
彼らを生んだ伝説のバラエティー番組「欽ドン!良い子悪い子普通の子」が15日にDVDボックスで発売を記念して、11月8日に東京・池袋サンシャイン噴水広場で山口良一、西山浩司、長江健次が顔をそろえ、1日限りの再結成をあうることになった。

 ♪とにかく飛び切りの美少女さ…。軽快なテクノのリズムに乗せたわるお(西山)のエアドラムに、よしお(山口)のエアキーボード、そしてボーカル、ふつお(長江)の名セリフ「なー」。

 歌謡界に大旋風を巻き起こしたあの伝説トリオが、四半世紀の時を経てよみがえる。それを実現させたのは、国民的バラエティー番組の初DVD化だった。

フジテレビでは、開局50周年を記念して人気番組のDVD化に着手。バラエティー復刻第1弾として、ポニーキャニオンから「欽ドン!良い子悪い子普通の子DVD−BOX」(2枚組、7980円)が発売されることになった。

発売記念イベントを開催するにあたり、今大人気の羞恥心など、バラエティー番組から飛び出した企画ユニットの元祖的存在のイモ欽トリオを復活させようとなった。

「欽ドン−」は萩本欽一の冠番組として昭和56年4月から4年あまり放送。
視聴者からの投稿をネタに、萩本が父親に扮して息子役の長江、山口、西山とコントを繰り広げ、平均視聴率26.7%、最高視聴率38.8%を記録した。

無名タレントだった3人は瞬く間に人気者になり、その年の8月に作詞・松本隆、作曲・細野晴臣の「ハイスクール−」で歌手デビュー。オリコン7週連続1位を記録し、150万枚を売り上げた。

当時彼らは歌番組には出演したが、「イモ欽は歌手ではなく、番組の企画ユニットだから」という萩本の意向で、レコード店などでのイベントは一切行わなかった。
ただ、1度だけ東京・新宿ステーションスクエアで行われた「フジテレビ秋の新番組PRキャンペーン」で同曲を歌い、1万人が押し寄せた。

彼らが人前でそろって歌うのはそれ以来、27年ぶりになる。
イベントは11月8日午後4時から。同曲を熱唱し、思い出トークも展開。DVD購入者には握手会も行う。
注目は彼らの衣装で、果たして3人は、当時と同じ学生服姿で現れるのか−。

posted by toshi at 12:11 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

緒形拳さん遺作『風のガーデン』が初回視聴率は20.1%

緒形拳さん遺作『風のガーデン』が初回視聴率は20.1%

肝がんのため5日夜に亡くなった俳優・緒形拳さんの遺作となったドラマ『風のガーデン』(フジテレビ系)の第1話が9日に放送され、ビデオリサーチの調べで20.1%の視聴率だったことが10日(金)わかった。

倉本總が脚本を務め、緒形さんの息子役を中井貴一が演じるこの作品は、人間の生と死がテーマに描かれている。
海外で緒形さんの訃報を聞き、8日に緊急帰国したという中井は放送の日の朝、ニュース情報番組『めざましテレビ』に出演。
「先輩が自分の人生を懸けて、番組を永遠のものにしてくれた。その放送日には自分がいなくては」と思いを語った。

また、ドラマは、父(緒形さん)と勘当された息子(中井)が面会するというストーリー上、重要な意味を持つシーンがあり、その撮影時に「OK」の声がかかった瞬間、まさに精魂尽き果てた様子の緒形さんが椅子にうずくまってしまったというエピソードも明らかにされた。
文字通り“命”を懸けての撮影現場であったことをうかがわせる。

緒形さんはこの作品について「中井貴一の代表作となる」と語っていたという。
この言葉を受けて中井は「僕は今回の『風のガーデン』は緒形さんという俳優の代表作だと思っています」と声を震わせながら、こう続けた。「(緒形さんの)芝居が素晴らしかった。僕たち(出演者がスタッフ)は緒形さんによって動かされた」。

posted by toshi at 12:11 | Comment(0) | TrackBack(2) | 日記

「パイレーツ・オブ・カリビアン4」ジョニー・デップの出演料は?

「パイレーツ・オブ・カリビアン4」ジョニー・デップの出演料は?

「パイレーツ・オブ・カリビアン4」にキャプテン・ジャック・スパロウ役で主演するジョニー・デップの出演料が、映画史上最高の5575万ドル(約57億円)に達することが分かった。

過去最高は、「ダ・ヴィンチ・コード」に続いて「天使と悪魔」(09年公開)でロバート・ラングドン教授を演じるトム・ハンクスの5000万ドル(約51億円)だった。

スタジオ関係者は、デップの出演なしに「パイレーツ4」は大成功しないとギャラ高騰の理由について述べている。
「前3作は、ボックスオフィスで2億7000万ドル(約275億円)稼いでいるんだ。ディズニーの重役連中がジャック(・スパロウ)に戻ってもらうため、いくら現金を積もうが驚きはしないよ」

ジョニー・デップは先日、ディズニーと同作を含む3本で契約。
同じジェリー・ブラッカイマー製作の西部劇「ローン・レンジャー」でレンジャーの相棒トントを、ティム・バートン監督の「不思議の国のアリス」でいかれ帽子屋を演じる。

posted by toshi at 12:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

「しんちゃん、嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」が実写化、剛とガッキーが共演。

「しんちゃん、嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」が実写化、剛とガッキーが共演。

「SMAP」の草なぎ剛とガッキーこと新垣結衣の共演で時代劇映画「BALLAD(バラッド)―名もなき恋のうた―」(09年9月公開)が製作される。
原案は、人気アニメ「クレヨンしんちゃん」の02年度劇場版第10作「―嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」という異例の試みだ。

原案となる「―嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」は、大人も楽しめるアニメとして評価は高い。
「BALLAD」は戦国時代が舞台。
小国の武将(草なぎ)と美しい姫(新垣)の悲恋を描いたラブストーリー。
映画「―戦国大合戦」で、主人公しんのすけが戦国時代にタイムスリップしたように、現代からやってきた真一(武井証)一家が2人の恋路にかかわる。

メガホンをとるのは、映画「ALWAYS 三丁目の夕日」の山崎貴監督(44)。
「しんちゃん」を見て目からウロコが落ちたといい「今までの時代劇の合戦シーンは、両軍がアメフトみたいにごちゃ混ぜになって戦うだけだったが、(アニメでは)先鋒(せんぽう)はやりで戦う、大将を獲れば勝利という戦のルールが明快だった」と説明。
「ALWAYS―」で昭和30年代をよみがえらせたVFX技術で、合戦を再現する。

真一(しんのすけ)、母の美佐子(みさえ、夏川結衣)などアニメに登場するキャラクターの名前をもじっているものの、「(しんちゃんのように)おしりを出すシーンはないです」。

撮影は9月27日から開始。
製作費は約20億円。千葉・小湊、兵庫・赤穂、熊本・阿蘇など日本各地で行われ、総勢4000人のエキストラが参加する。

草なぎ剛は、「原案はアニメだけど感動できてすごくストーリーがいい、知る人ぞ知る名作と聞いていたのでうれしい」。
時代劇初挑戦の新垣は、「活発で凜とした強い姫を演じるにあたって、中途半端にならないように頑張りたい」と話している。

公開は、09年9月公開予定。
posted by toshi at 12:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

「ガリレオ」ドラマ、20.8%の高視聴率

「ガリレオ」ドラマ、20.8%の高視聴率

人気ドラマ『ガリレオ』の映画版『容疑者Xの献身』の公開日である4日(土)、主演の福山雅治演じる天才物理学者・湯川学の大学時代を描き、“探偵ガリレオ”誕生の秘密と原点が明らかにされた土曜プレミアム『ガリレオΦエピソードゼロ』が放送された。
映画公開と同日の特別版ドラマ放送ということで話題となったドラマの視聴率はビデオリサーチの調べで20.8%を記録したことがわかった。

福山雅治演じる主人公の湯川が、不可解な密室殺人事件の解明に挑み、旧友の刑事を北村一樹、研究生役を長澤まさみが務めた。
2007年に放送された連続ドラマ版より3年前を舞台に、三浦春馬演じる大学時代の湯川が警察の捜査に協力するきっかけとなった事件も描かれた。
ドラマ放送時には平均視聴率21.9%を記録したが、公開中の映画版ではドラマで描かれなかった湯川の苦悩と葛藤が、重厚な人間ドラマで映し出されている。

ドラマも面白かったが、映画も是非見てみたい
posted by toshi at 12:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

元若ノ鵬が八百長裁判で証言

元若ノ鵬が八百長裁判で証言

大相撲の八百長疑惑を報じた週刊現代の記事で名誉を傷付けられたとして、日本相撲協会と横綱朝青龍関ら力士が発行元の講談社などに損害賠償などを求めた裁判で、大麻取締法違反容疑で逮捕され協会を解雇されたロシア出身の元幕内力士、若ノ鵬29日、東京都内で会見し、講談社側の証人として法廷で証言し、八百長を告発する考えを示した。

元若ノ鵬は会見で「現在の相撲協会は汚い。幕内に上がったらアンフェアな取り組みを強いられお金を渡された。それを断るとかわいがりをするといわれた。親方も黙認していた」と述べ、自身が八百長にかかわっていたことを示唆した。
そのうえで講談社側の証人として法廷で詳しい証言をするとした。

また、大麻の使用についても「ほかに使用してる親方や力士がいるのに処分されていない。その他の協会の悪事についても証言していく」と付け加えた。

裁判は、東京地裁で係争中。
10月3日の次回弁論で元若ノ鵬の証人申請をする。またこの日は朝青龍関が出廷し、本人尋問が行われる。

元若ノ鵬は、解雇処分が厳しすぎるとして、処分の無効を訴え、地位確認を求める訴訟を東京地裁に起こしている。

必ず、どちらかが嘘をついているのである。
相撲界は本当に腐敗しているのか?

posted by toshi at 12:14 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

「必殺仕事人」が連ドラ復活、藤田まこともがんを乗り越え“復活仕事人”

「必殺仕事人」が連ドラ復活、藤田まこともがんを乗り越え“復活仕事人”

食道がんで療養中の俳優・藤田まことが、来年1月に17年ぶりに連続ドラマとして復活するテレビ朝日系時代劇「必殺仕事人2009」に出演することが28日、発表された。
10月中旬から始まる撮影に機を見て合流する予定で、3月から休養していた藤田は、手術を乗り越え、約7か月ぶりの仕事復帰。
中村主水役で、主演の少年隊・東山紀之ら新仕事人とのコンビに意欲を見せている。

藤田まことは、食道腫瘍のため、3月に大阪府内の病院に入院。
放射線治療に加え、5月には7〜8時間に及ぶ大手術を受けた。
休養のため、東京・明治座6月公演、大阪松竹座9月公演の「剣客商売」を降板した。
関係者によると、現在は府内の別の療養施設でリハビリし、今作に向けて体調を整えているといい、満を持して、当たり役の中村主水とともに連ドラでカムバックする。

1972年「必殺仕掛人」からスタートした必殺シリーズは、闇の世界の殺し屋が弱者の恨みを晴らすため、巨悪を成敗する痛快劇。
昨年7月には藤田と東山、TOKIO・松岡昌宏、関ジャニ∞・大倉忠義の新仕事人が共演したスペシャル「必殺仕事人2007」が放送され、関東地区で平均視聴率20・9%、関西地区で同24・0%と根強い人気を証明した。

続編の要望が高まり、「必殺仕事人」としても79年の誕生から来年で30周年を迎えるため、記念の連ドラ復活が実現した。
物語は東山をはじめジャニーズ3世代の若手仕事人を軸に展開。
ベテランの主水は南町奉行所自身番という閑職にまわるが、スゴ腕は健在だ。
10月中旬に京都でクランクインし、藤田もタイミングを見て合流する。
posted by toshi at 12:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

「anan」恒例好きな男ランキング発表、キムタクV15

「anan」恒例好きな男ランキング発表、キムタクV15

SMAPの木村拓哉が、24日発売の女性誌「anan」(マガジンハウス)の恒例特集「好きな男ランキング」で15年連続1位に輝いた。

読者投票による無敵のV15に「感謝します。選んでもらえたこと、その選択肢に加われたこと。値段のないガソリンをたくさんいただいて、これは有効に使わなくてはと責任も感じますね」とキムタク節で喜びを表現した。
「抱かれたい男」部門も創設以来の14連覇で「恋人にしたい男」「セクシーな男」「おしゃれな男」と合わせ、昨年に続く5冠を達成した。

フジ系ドラマ「CHANGE」で首相役を熱演。
誌上では、最終回の約23分に及んだ長い演説シーンを振り返り「貴重な機会を与えてもらって本当にうれしかった。そんな気持ち半分、あと半分はケンカ売られてるのかって。台本を何ページめくってもセリフが終わらないし(笑い)。でも、こういうケンカならまったふっかけてほしい」と話した。

今の自分について「まあまあだけど、まだまだ」と満足しない。
SMAPとして24日に新アルバム「Super.modern.artistic.performance」を発売し、東京ドームから全国ツアーもスタートさせる。

さすが、SMAP強し。
posted by toshi at 12:18 | Comment(0) | TrackBack(2) | 日記

八戸美人市議・藤川ゆりさんがDVD&写真集同時発売

八戸美人市議・藤川ゆりさんがDVD&写真集同時発売

ネットで「美人過ぎる議員」として人気が爆発した青森県八戸市議、藤川ゆりさん(28)が11月19日にDVDと写真集を同時発売することが18日、分かった。
藤川市議はポニーキャニオンからの依頼を当初、頑なに拒絶していたが、「八戸の観光名所をPRできるのなら」との条件付きでOK。

アイドルかと見間違う美人市議が、政治家としては異例の試みに挑戦した。
DVD「love navi八戸」(3990円)と
写真集「moe navi八戸」(2000円)を同時発売する。

自民系無所属の藤川市議の人気が爆発したのは1月末のこと。
彼女の議員活動を紹介した映像が地元テレビ局で放送されるや、ネット上で話題騒然に。顔を見たいという全国からの要望が公式HPにアクセスを殺到させた。

それを耳にしたポニーキャニオンの土屋正樹プロデューサーが彼女に興味を持ち、八戸市議を16年務めた父が県議選に敗れた夜、父の支援者に土下座して自らの市議選出馬を表明し、トップ当選した経歴を知った。「容姿ばかりが注目されていましたが、ドラマチックな人生をヒューマンドキュメンタリーにしたいと思いました」と土屋氏。

2月に直接会ってオファーしたが、藤川市議は「国政に挑戦する意志はなく、この先も市議として活動したいので、八戸市民以外に自分をアピールすることに意味を見いだせない」と断った。

が、その後の雑談で2年後に東北新幹線の延伸で終着駅の八戸が通過駅になることへの危機感などについて熱く語ったという。そこで土屋氏は、知名度を生かした八戸の観光名所を紹介する作品はできないかと訴えた。

市議は後日「八戸のプラスになるのであれば」と快諾し、自ら積極的に観光名所をリストアップ。
5月に日本の渚百選のひとつ、大須賀海岸で胸の谷間を垣間見せた白の水着姿、8月には三社大祭で柔肌を見せた凛々しい和服姿で太鼓を叩くシーンなどを撮影した。

「DVDをごらんいただき、写真集をガイドブックにして八戸に足をお運びいただけることを、お待ちしています」と藤川市議。
発売されれば、話題沸騰となるのは確実で、今度は総選挙に出馬させるため、自民党の新総裁が八戸詣を行う?!
posted by toshi at 12:11 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

女性の人気職種、ベスト10は?

女性の人気職種、ベスト10は?

消費社会研究家、三浦展氏の著書「日本溶解論」(プレジデント社)で、15−22歳の女性約1900人が対象の人気職種アンケートを実施した。
その調査結果、驚くことに「ホステス、キャバクラ嬢」が堂々9位にランクインしたのだ。

女性の人気職種、上位10位は、

(1)歌手・ミュージシャン39.5
(2)音楽関係36.7
(3)雑貨屋33.4
(4)パティシエ・菓子屋・パン屋30.1
(5)ネイルアーチスト28.6
(6)カフェ店員28.0
(7)美容師24.2
(8)保育士23.5
(9)キャバクラ嬢・ホステス22.3
(10)マスコミ関係 TVディレクター・編集者21.8

となった。

posted by toshi at 12:18 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

大河ドラマ「天地人」のキャスティングが発表

大河ドラマ「天地人」のキャスティングが発表

俳優・妻夫木聡主演の来年のNHK大河ドラマ「天地人」の発表会見が8日、東京・渋谷で行われた。

「天地人」は、越後の名門・上杉家の家臣で、兜に“愛”の一文字を掲げた異色の戦国武将、直江兼続(なおえ・かねつぐ)の物語。
主演の兼続を演じるのは俳優、妻夫木聡。
その他、小栗旬が石田三成、深田恭子が淀君、城田優が真田幸村役にそれぞれ決定。

石田役の小栗は くしくも平成8年の大河ドラマ「秀吉」(竹中直人主演)で、三成の幼少時代・佐吉役を演じた過去を持つ。
小栗は、感慨深いものがあるようで、「勝手に自分の中で運命とか因縁というものを感じています。これをやるための佐吉だったのかなと」としみじみ。

とはいえ、大河はこれまで4回経験しているだけに、気負いはなく、来月から予定されている撮影に向けて「(事前に)必要なことは全部やっておきたい。今まで誰も見たことのないような石田三成像を作れたら」と気合たっぷりだ。

この日はほかに、天下の行方を左右した秀吉の側室・淀役に深田恭子、戦国最高のヒーローの一人、真田幸村役に城田優、そして豊臣政権から徳川政権へという流れの中で、カギを握る動きをした小早川秀秋役に上地雄輔が決まったことも発表された。
posted by toshi at 12:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

実写版映画『ドラゴンボール』, そのキャプチャー画像公開

実写版映画『ドラゴンボール』, そのキャプチャー画像公開

10月17日に全米公開予定の新作映画実写版映画『ドラゴンボール』。(原題)『マックスペイン』の本編の前に予告編がつくことが決まり、製作中止報道で心配していた世界中のファンを安心させた。
その予告編をキャプチャーしたと思われる画像が、インターネットサイトNerdoramaに公開されていた。
ただし、入手経路は不明という。

そのキャプチャー画像には、日本未公開の画像もあり、これまで少年ジャンプ誌上での情報が最速だった日本のファンとしては驚きだろう。
画像の中には、これまで一切公開されなかったジェームズ・マースターズ演じるピッコロの姿も写っている。
ピッコロの姿は、製作前にマースターズ自身が明かした「ピッコロは(原作通りの)緑色の姿」ではなく、触角もなく、硬いアーマーのような戦闘服を着ている画像もあることからSF映画の悪役を思い出すような雰囲気だ。
また、ジェームズの実際の年齢(46歳)よりもかなり老けて見える特殊メークから、今回の実写映画に登場するのは原作で神と分離して生まれた、初代ピッコロ大魔王ではないだろうかといわれている。
ジェームズ自身も撮影中のインタビューで今後ピッコロが改心するのをほのめかすようなことを語っている。

そのほかキャプチャーされている画像は、悟空役のジャスティン・チャットウィンが必殺技を繰り出しているシーンとドラゴンボールを見つめているシーン、チョウ・ユンファ演じるアロハシャツを着た亀仙人と悟空が訓練をしているところ、アーニー・ハドソンと思われる人物を中心に6人が祈っているような場面が写っている。
ピッコロが原作とかけ離れた姿だったことからファンから失望の声もあがっているが、鳥山明が描いた壮大な世界がどのように実写化されたか早く見たいものだ。
posted by toshi at 12:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

iPhoneGirl、かわいい中国女子工員の身元が判明

iPhoneGirl、かわいい中国女子工員の身元が判明

iPhoneGirl.jpg
iPhone買ったら、 いきなり表示された女性 に恋してしまいました…

ネットの世界は、そんな話題で持ちきりだそうだ。
工場でiPhoneを組み立てていた中国人女性の写真が、アクティベーションを終えるとホームスクリーンに表示されてしまった、イギリスのmarkm49ukさん。
早速、MacRumorsフォーラムに投稿したところ、この彼女が大人気となってしまったようです。

ただのいたずらか、それとも何かのPRサービスなのか…!? 
あまりに事が大きくなりそうだったからか、ついに中国の国営新華社通信の取材に対して、iPhoneの製造を手がけるFoxconnの関係者からコメントまで出されている。

「問題になっている写真は、すべてiPhoneの仕上がりを見るためのテスト用に撮影されたもので、意図せず誤って出荷されてしまったものです。このことが理由で、写真に写る当社の従業員らが解雇されてしまったなどということは一切ありません」

なんでもこの彼女、香港に近い、中国広東省深センにあるFoxconnの工場に、現在も勤めている女性従業員なんだとか。

果たして、Appleのやらせか?、偶然か?

posted by toshi at 12:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ゆずの北川悠仁が堀北真希の相手役で連ドラデビュー

ゆずの北川悠仁が堀北真希の相手役で連ドラデビュー

人気フォークデュオ、「ゆず」の北川悠仁が、10月スタートのフジテレビ系月9ドラマ「イノセント・ラヴ」で連ドラ初挑戦することが25日、分かった。
しかも主演女優の堀北真希の相手役という大抜てき。

今回のドラマは“現代の孤独”をテーマに、世間から疎外された堀北演じるヒロイン・佳音(かのん)が、幸せを見つけるまでを描く現代版シンデレラ・ストーリー。
その堀北が一途に愛する相手・殉也を演じるのが、ゆずのリーダー、北川だ。

あまり知られていないが、北川は、ゆずが軌道に乗る前の一時期、俳優として活動していた。
これまでテレビ朝日系「名探偵保健室のオバさん」(平成9年放送)などに出演、8年公開の映画「オールナイトロング3最終章」では、ナント主演を務めた過去がある。
10年にゆずがブレークし、音楽活動がすべてとなった。

だが、今回、久々の俳優業、しかも初の連ドラ出演で準主役という大役に抜てき。
北川は「とてもビックリしましたが、新たな自分への挑戦として、いまできることを精いっぱい頑張ります」と、オファーを受け入れた。

演じるのは、明るく天真爛漫に振る舞いながらも、内側に深い悲しみを抱えているピアニスト、という難しい役柄。
フジテレビの中野利幸プロデューサーは「彼の内面からにじみ出る色気がドラマに反映できたら、すてきな化学反応が起こると思う」と期待している。

ゆずも昨年デビュー10周年を迎え、ますます波に乗っているところ。北川は「この経験が、これからの音楽活動にも刺激を与えてくれることを楽しみにしています」と、相乗効果に期待を寄せる。

ライブでは、ハンドマイクを持ってステージを縦横無尽に駆け回り、さわやかな明るい笑顔を振りまいている北川だが、彼の俳優時代を知っている人には懐かしく、知らない人には新鮮に映りそうで、大きな話題となるのは間違いない。
posted by toshi at 12:13 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

タモリの弔辞、やはり白紙だった

タモリの弔辞、やはり白紙だった

漫画家、赤塚不二夫さんの葬儀でタモリさんが読んだ弔辞は白紙だったことをタモリが、元フジテレビ・プロデューサーの横澤彪さんに明かした。

赤塚さんの葬儀は2008年8月7日に行われ、タモリさんの弔辞は、約8分に渡る長いものだったが、葬儀の映像などから手にした紙は白紙なのではないか、とインターネットで話題になり、朝日新聞などが「手にしていたのは白紙?」などと報じていた。
タモリさんの所属事務所も「ご想像にお任せします」としていた。

横澤さんによると、赤塚さんの葬儀後ほどなく、タモリさんと元仕事仲間の通夜で会った際、タモリさんに「白紙」問題の真相を質問した。
タモリさんがいうには、手にした紙は白紙だった。
最初は紙に書こうと思っていたが、酒を飲んで帰ったために面倒になり、「赤塚さんならギャグでいこう」と白紙で臨むことにした、という。

タモリさんの弔辞は、「私もあなたの数多くの作品のひとつです」など思いのこもった内容だとして注目され、テレビのワイドショーや各紙が報じた。
文字起こししたものを全文記載したスポーツ紙もあった。

あの長い弔辞を白紙で読んだことがはっきりし、改めてタモリは「すごい」と、実感した。
そして、最高のギャグで送られた赤塚さんもまた、すごい人だったと思う。
posted by toshi at 12:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

不倫疑惑の渡辺アナ、苦情電話&メールがとまらない

不倫疑惑の渡辺アナ、苦情電話&メールがとまらない

フジテレビのイケメンアナとして人気のある渡辺和洋アナが、週刊誌に不倫疑惑を報じられた件で、フジテレビに寄せられた視聴者からの意見は、30日朝までに電話78件、メール332件に増えた。

内容は「謝る必要はない」という擁護も若干増えたが、大半が「番組に出るな」といった批判。
渡辺アナはこの日、「めざましテレビ」や「笑っていいとも!」に出演したが、騒動には触れず。
北京五輪中継の現地キャスターも今のところ降板はなく、来週現地に出発する。

やはり、事実関係を明確にし、責任を取って欲しい。
posted by toshi at 12:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。