阪神タイガースの元内野手・掛布雅之さんリストラの危機

阪神タイガースの元内野手・掛布雅之さんリストラの危機

阪神タイガースの元内野手で、野球解説者の掛布雅之さんが、市税を滞納したとして、大阪府豊中市の自宅を一時、市に差し押さえられていたことがわかった。

関係者によると、掛布さんは固定資産税や住民税の支払いが遅れていたとみられる。
同市は、11月に差し押さえたが、掛布さん側が納税に応じ、差し押さえは今月、解除されたという。

かつての隆盛を物語るように、掛布氏の自宅は地上4階、地下1階の豪邸。
ガレージは車4、5台収容できるスペースだが、固定資産税など、年間4期分納も可能な税金を払えない状況とは何なのか。

ある球界関係者は「豊中で経営していたお好み焼き店など、事業失敗で多額の借金に苦しんでいる」と語る。
また、一部週刊誌では「破産寸前!?」とまで報じられている。

甲子園球場のホットコーナーで躍動した背番号「31」。
現役引退から20年が経ち、その財政状況は火の車となっているもようだが、一方で“本職”ともいえる野球解説業にも赤信号が灯った。

掛布氏が現役引退後、解説者として務めてきた日本テレビが、来季の契約延長に対し、慎重になっていることが明らかになった

“一時”とはいえ、自宅差し押さえは穏やかな話ではない。
解説者も“リストラ危機”。
掛布氏の今後が気がかりだ。
posted by toshi at 12:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

飯島愛さん死亡、自殺の可能性含め捜査

飯島愛さん死亡、自殺の可能性含め捜査

元タレント飯島愛さん(本名・大久保松恵)が、24日午後3時15分ごろ、東京都渋谷区内の高層マンションの自室で亡くなっているのが発見された。
36歳だった。
知人女性がリビング内でうつぶせで倒れているのを発見し119番通報したが、すでに死んでいた。警視庁渋谷署は自殺の可能性を含めて捜査を進めているが、事件性はないとみている。

飯島さんはこの日、渋谷区桜丘町の高層ビル最上階の21階にある自室で死んでいるのが発見された。
知人の女性が、飯島さんとここ数日間連絡が取れないため心配して訪れた。かぎがないため、管理人に事情を話して開けてもらい、部屋に入ったところ、リビングの床に飯島さんは普段着姿でうつぶせで倒れていたという。
119番通報し救急隊員が駆けつけたが、すでに亡くなっていた。遺体は担架に乗せられて搬送され、午後6時すぎに警視庁渋谷署に入った。

警視庁渋谷署によると、遺体は死後数日経過し、室内が荒らされた跡や着衣の乱れ、外傷もないことから事件性はないとみている。
自殺の可能性も含めて慎重に捜査を進めており、25日に行政解剖して詳しい死因を調べる。

マンションは、JR渋谷駅から徒歩約5分で、大手芸能プロの事務所も入っている。最上階21階にある飯島さんの部屋の家賃は月60万円といわれる。周辺は100人を超える報道陣とやじ馬で騒然とした雰囲気になった。テレビ局の中継車が並び、ヘリコプターも上空を飛び、渋谷署からパトカー2台が出動。警官が整理に当たった。
 飯島さんは06年に腎盂炎などで体調が思わしくないことを公表。昨年3月に「目標や夢を見いだせず、頑張れないのなら生き残っていくことは不可能」と芸能界引退を発表した。
引退後もブログで近況を報告し、今年2月に「軽いノイローゼ」で通院治療し抗うつ剤を服用していることを告白。また、ブログを突然休止したかと思うと、また再開するなど精神的に不安定な一面ものぞかせた。

11月30日の書き込みでは「時々、急に、寂しくなったりしませんか?」と落ち込んでいる様子で、発見した知人女性も「最近、ふさぎ込んでいた」と話しているという。
ブログは今月5日を最後に更新されていなかった。
同マンションに住む30代の男性も「1週間ほど前にエレベーターでお会いした。ノーメークで、脱いだブーツを手に持ち、はだしでした。顔色がとても悪かった」などと話した。

飯島さんは92年にAV女優でデビューし、テレビ東京系深夜番組「ギルガメッシュないと」で「Tバックの女王」として人気者になった。その後、バラエティー番組などで辛口のコメンテーターとして活躍する一方、00年に出版された半自伝的小説「プラトニック・セックス」は性病感染した経験や整形手術を告白する内容でベストセラーとなり、映画化、ドラマ化もされた。引退後もエイズ予防の啓発活動に積極的に参加し、今月6日にも宇都宮市内で行われた啓発イベントに参加していた。

 「週刊朝日」12月26日号では近況について「10円ハゲはできるし、幻聴は聞こえるし」と話し、さらに投資会社に借金して「コンドームなどシモのケア用品をサイトで売る、かっこいいシモネタ産業。もうすぐショッピングサイトもオープンします」と社長になって会社を始めたことを明かした。芸能界復帰には「もう難しいと思う。今や私の知らないかわいい子ばっかりだし」と話していた。
posted by toshi at 12:22 | Comment(0) | TrackBack(2) | 日記

相棒・亀山巡査部長がついに卒業!警視庁を辞職でコンビ解消

相棒・亀山巡査部長がついに卒業!警視庁を辞職でコンビ解消

テレビ朝日系の人気刑事ドラマ「相棒」の17日放送分で、第一回から水谷豊演じる杉下警部とコンビを組んでいた寺脇康文扮する亀山巡査部長が番組を卒業した。
ビデオリサーチによると関東地区の平均視聴率は19.6%と、高視聴率をマークした。
寺脇さんの後任の相棒役がだれになるか注目されているが、1月1日の元日スペシャルでは渡哲也さん、田畑智子さんの出演が予告されている。 

相棒は杉下警部と亀山巡査部長の2人だけの警視庁特命係が数々の難事件に取り組むドラマで、00年に土曜ワイド劇場の2時間ドラマとしてスタート。
その後連続ドラマ化して、今年5月には映画化され大ヒットを記録した。 

現在は、シーズン7が放送されているが、亀山巡査部長の卒業は事前に告知されており、ファンの間で関心は高かった。
この日の放送では、杉下警部とともに細菌テロ事件を命がけで解決した亀山巡査部長が、友人の遺志を継いで、海外のNPOに加わるため、警視庁を辞職する形で「相棒」を卒業した。

なお、「相棒」では鑑識課員を主人公にしたスピンオフ映画「鑑識・米沢守の事件簿」を来春公開される。
posted by toshi at 12:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

TBS・小林麻耶アナが報道番組に進出!小林麻央と姉妹対決

TBS・小林麻耶アナが報道番組に進出!小林麻央と姉妹対決

来年4月にスタートするTBSのゴールデンタイムのニュース番組のキャスターに小林麻耶アナウンサーが抜てきされたことが16日、分かった。
小林アナは「王様のブランチ」「チューボーですよ!」などバラエティーで人気の看板アナ。
03年に入社し、6年目で初めて報道番組を担当することになる。

TBSはすでにゴールデン帯の2時間のニュース番組の放送を発表。現在、NHKの午後7時の「ニュース7」が高視聴率をマーク、日本テレビも同じ時間に1時間のニュース番組を4月から開始する予定で、3局によるニュース戦争となる。

また、TBSは放送中の「ニュース23」をスポーツとストレートニュースの30分番組に縮小。
キャスターの後藤謙次氏が、小林アナとともに新ニュース番組の顔となる。
小林アナの実妹でタレントの小林麻央が日本テレビの11時台の「NEWS ZERO」でキャスターを務めており、2人ともニュース番組に登場することになる。
posted by toshi at 12:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

羞恥心が、シングルで初の1位獲得

羞恥心が、シングルで初の1位獲得

来年1月で活動休止を宣言した3人組・羞恥心の12月10日発売のシングル「弱虫サンタ」が、12/22付シングルランキングで1位を獲得した。

羞恥心にとって初めての首位獲得作品で、バラエティ番組から生まれたアーティストによる1位作品はゴリエ以来4年ぶりの快挙となる。

今年4月に発売されたデビュー作の「羞恥心」は、2008年年間シングルランキングで新人ながら5位を獲得。
続いて発売された2ndシングル「泣かないで」も、売上が30万枚を超えるヒット。
羞恥心人気が高まるとともに、両シングルもヒットしたが、シングルランキングでの1位獲得は、今回が初めてという結果に。
既発の2枚のシングルはそれぞれ2位が最高位だった。

ちなみに、これまでバラエティ発のアーティストによる首位獲得は、フジテレビ系バラエティ『水10!ワンナイR&R』から誕生した、ガレッジセールのゴリが扮するGorie with Jasmine & Joannの「Mickey」が、2004年9/27付で記録して以来で、実に4年3ヵ月ぶり。

それ以前には、慎吾ママやポケットビスケッツらが1位を獲得している。

なお、羞恥心は来年1/2(金)放送のフジテレビ系『クイズ!ヘキサゴンII』新年特別番組への出演をもって歌手活動を休止することを宣言している。
posted by toshi at 12:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

大河ドラマ『篤姫』が平均視聴率20%以上記録

大河ドラマ『篤姫』が平均視聴率20%以上記録

NHK大河ドラマ『篤姫』が14日に最終回を迎え、その視聴率がビデオリサーチの調べで28.7%だったことが15日(月)、わかった。
これで第1回から最終第50回まですべて20%以上を記録したことになる。

『篤姫』は、新進気鋭の女優・宮崎あおいの主演で放送開始当初より注目され、放送回数を重ねるごとに人気も上昇。
9月にはそんな視聴者からの希望に答え大河ドラマでは異例ともいえる第1回からの集中アンコール放送を実施した。
最終回は70分の放送。
若手女優が49歳までの篤姫を演じきった。

なお、放送期間中の最高視聴率は、11月30日放送の29.2%。
また、初回から最終回までの期間平均視聴率としては24.5%となり、1997年放送の『毛利元就』の23.4%を超えて、過去10年で最高記録となった。
posted by toshi at 12:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

実写版『ドラゴンボール』の予告編公開!やはり、必殺技は「かめはめ波ー!」

実写版『ドラゴンボール』の予告編公開!やはり、必殺技は「かめはめ波ー!」

つい先日、正式な映画の場面写真が公開されたばかりの実写版映画『ドラゴンボール』の予告編が本日昼ごろ、劇場での予告編解禁を前にネットで正式に公開されることになった。

これまで、YouTubeなどの動画サイトには、ファンが創作した動画を含めさまざまな、“まがいもの”の予告編が横行していたが、本日ネットで公開されるものは、日本の20世紀フォックスが公式な予告編として公開するものだ。

気になる内容は、かなり壮大なスケールを思わせる導入からチョウ・ユンファ演じる亀仙人と、ジャスティン・チャットウィン演じる孫悟空が修業をしているシーンがクローズアップされる。
孫悟空は、もちろんアニメや漫画でおなじみの全体が逆毛だったような悟空ヘアだ。
注目なのは、亀仙人と悟空が「かめはめ波ー!」とさけぶところ。

ハリウッド版だけに、メインキャストはみな日本人以外の俳優がキャスティングされており(マイ役は田村英里子)、この亀仙人が編み出した必殺技を繰り出すときのかけ声は、いったいどのように表現されるだろうかとファンの間では話題になっていた。
しかし、ここは原作どおり「かめはめ波」と表現することになったようだ。
さらにブルマやピッコロなどメインキャストも次々と登場し、実写版『ドラゴンボール』の世界観を味わうには十分の予告編に仕上がっている。
来年の3月13日の公開が楽しみだが?
posted by toshi at 12:14 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

キアヌ・リーヴスがハリウッド版「忠臣蔵」で赤穂浪士に

キアヌ・リーヴスがハリウッド版「忠臣蔵」で赤穂浪士に

キアヌ・リーヴスが、米ユニバーサル・ピクチャーズ製作のハリウッド版「忠臣蔵」となる“47 Ronin”に主演することが決定した。
赤穂四十七士の1人を演じる。

日本の伝統的な「忠臣蔵」に『ロード・オブ・ザ・リング』のようなファンタジーの要素と、『グラディエーター』のようなバトルシーンをミックスした作品になるという。

『WANTED ウォンテッド』の共同脚本家クリス・モーガン がペンをとり、スコット・ステューバーがユニバーサルを拠点とする製作会社Stuber Prods. を通してプロデュースする。
ウォルター・ハマダとクリス・フェントンが製作総指揮にあたる。

モーガンは、エキゾチックなルックスをもつリーヴスがサムライの役にフィットするような脚本を執筆中だという。
監督は未定だが、来年クランクイン予定。

posted by toshi at 12:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

年末恒例『M-1グランプリ2008』決勝進出コンビが決定!

年末恒例『M-1グランプリ2008』決勝進出コンビが決定!

結成から10年以内の若手漫才師の日本一を決める『M-1グランプリ2008』の決勝進出者が8日(月)、東京・六本木のテレビ朝日で発表された。
過去最高のエントリー数4489組から予選を勝ち抜き、決勝に残ったのは、昨年、6年ぶりのファイナル進出が注目されるも決勝で涙をのんだキングコング、M-1常連の笑い飯ら8組。
これに敗者復活組を加えた9組で行う決勝戦は今月21日に完全生放送され、司会は今田耕司と上戸彩が務める。

決勝進出コンビ及びネタ順は、
1=ダイアン、
2=笑い飯、
3=モンスターエンジン、
4=ナイツ、
5=U字工事、
6=ザ・パンチ、
7=NON STYLE、
8=キングコング、
9=敗者復活戦勝者。
マセキ芸能社所属のナイツ、アミー・パーク所属のU字工事以外の6組は全てよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。
審査員は松本人志、上沼恵美子らが今年も担当する。

この日の会見では、ネタ順抽選会後に大会委員長の島田紳助が「長年ずっと見てきて、トップバッターは必ずスベる。ウケないんやない、必ずスベるんや」と辛口エール。
たまらずダイアンは「僕らは前座ですか!」と憤って笑いを誘った。また昨年、優勝を逃した際に「今日はクソ面白くない漫才をしてしまってすみませんでした」とブログで綴ったキングコングの西野亮廣は「去年は敗者復活でまくられたので、今年こそは優勝を目指します」とリベンジ宣言。
相方の梶原雄太も「敗者復活やめません?」と共に伏兵の存在を気にしている様子だった。

出場資格はプロ・アマ、所属事務所を問わず結成10年以内のコンビとシンプルで、昨年はサンドウィッチマンが敗者復活戦から史上初の優勝を成し遂げ話題を呼び、関西で30.4%、関東で18.6%の高視聴率をマークするなどすっかり年末の風物詩として定着してきた。
優勝賞金1000万円とM-1覇者の称号を手にするのは果たして。
posted by toshi at 12:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

第5回好きな女性アナウンサーランキング発表!〜高島彩アナが5連覇

第5回好きな女性アナウンサーランキング発表!〜高島彩アナが5連覇

オリコンは今回で5度目となる『好きな女性アナウンサーランキング』を発表した。
結果、“アヤパン”の愛称でお馴染みフジテレビの【高島彩】が調査開始以来5回連続で1位に輝いた。

朝の情報番組『めざましテレビ』をはじめ『熱血!平成教育学院』などバラエティでも活躍中の【高島彩】アナウンサーは「カワイイしとても爽やか」(岐阜県/30代/女性)、「幅広い仕事ぶり、安定したアナウンス技術、機転の効いた受け答えなどダントツです」(東京都/40代/男性)というように、そのルックス、実力ともに大人気。
好感度No.1の女性アナウンサーとして、これからも活躍が期待される。

2位は、前々回6位、前回4位と、徐々に順位を上げている日本テレビアナウンサーの【西尾由佳理】。
『ズームイン!!SUPER』で日テレの“朝の顔”を担当する西尾アナの明るい笑顔に元気づけられている人が多かったほか「その場に合わせたコメントができて常識力があるから」(愛知県/中・高校生/男性)と適切な対応ができる、アナウンサーとしての確かな技量が高く評価された。

続く3位には、フジテレビの【中野美奈子】アナがランクイン。
「毎朝あの笑顔に完全にやられてます」(大阪府/30代/男性)、「いつも元気で、朝『めざましテレビ』を観ると“1日頑張ろう”という気にさせてくれる」(東京都/専門・大学生/女性)との意見が目立ち、中野アナの存在が通学・出勤時の“元気のミナモト”になっていると答える人は少なくない。

TOP10内には、ほかにもTBSの【小林麻耶】アナ(4位)、【滝川クリステル】アナ(5位)など同ランキング常連のラインアップが出揃う一方、初登場としては9位にテレビ朝日【前田有紀】アナ、10位にフジテレビ【平井理央】アナの名前があがっている。

的確な受け答えや機転の利いたトーク、アナウンサーとしての技能の高さはもちろんだが、“明るさ”や“元気さ”などの要素も人気を左右するカギとなっていることが反映された今回の調査結果。

年末年始を迎え、テレビ番組が華やかになるこれからの時期、彼女たちの活躍がますます注目を集めそうだ
posted by toshi at 12:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

実写映画『ヤッターマン』1号&2号の衣装公開!

実写映画『ヤッターマン』1号&2号の衣装公開!

嵐の櫻井翔と女優の福田沙紀が実写版映画『ヤッターマン』で演じるヤッターマン1号&2号の衣装姿が公開された。
アニメキャラクターのイメージを忠実に再現することにこだわり、3か月をかけて制作された衣装に櫻井は「鏡を見て『似てる!』と思いました。かなり気に入っています」。デザインが好きという福田はサイズもぴったりの衣装に袖を通し「とても凝っていてかわいい。この衣装を着こなせるのは世界中で私たちだけ」とコメントしている。

細部にさまざまなこだわりが施されたその衣装は、衣装合わせ4回、作り直し10回を繰り返し、制作期間3か月を経てようやく完成した。
地球の各地で宿敵ドロンボー一味と対決するヤッターマンの衣装には、撮影用、アクション用、バトル用など各5着が用意され、それぞれのシーンに合った質感の素材が用いられている。
キャラクタースーパーバイザーの柘植伊佐夫氏は「イマドキの若者らしいトレンド感を出しつつ、コスプレっぽくならないようにした」とこだわりを語っている。

衣装合わせを何度も繰り返した櫻井翔は「段階を経て徐々に出来上がっていくのをみていてすごくワクワクしていたけど、ようやく日の目をみることができて本当に嬉しいです」。そして、完成した衣装を身に付け、1号と2号がそろって並んだ様子をモニターでみながら「ちゃんとヤッターマンになってる!」と安堵の声をあげた。
一方、福田沙紀も「私たちの体型やバランスぴったりに出来上がっていて、デザインもとても凝っていてかわいいし、気に入っています」と語っている。

放映中のテレビアニメが子供たちの人気を集めるなか、オリジナル版をみていたその親の世代からも注目されている実写映画版『ヤッターマン』。櫻井はそんな期待を背負いつつ「衣装はもちろん、セットやそこにあるものすべてが想像以上にすごいことになっています! わくわくして興奮してスカッとする。そして、観終わった後には、人それぞれに何かが残る映画です。それが勇気なのか愛なのかは人によって違いますが、忘れかけてた熱い想いを思い出すきっかけになるんじゃないかな」とコメント。

 そして、福田との1号2号のコンビには「息がぴったりで『ヤッターマンは2人でひとつ』という空気が2人の間に流れていました。おなじみの『勝利のポーズ』もタイミングがばっちり合っているので、ぜひ注目してください」と語っている。

実写版映画『ヤッターマン』は2009年2月完成予定で公開は3月7日。
300館以上での公開を予定している。
三池崇史監督がメガホンを取り、櫻井、福田のほか、深田恭子(ドロンジョ)、生瀬勝久(ボヤッキー)、ケンドーコバヤシ(トンズラー)、岡本杏理(海江田翔子)、阿部サダヲ(海江田博士)らが出演する。
posted by toshi at 12:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

羞恥心の解散なし、歌手活動は来年で終了

羞恥心の解散なし、歌手活動は来年で終了

“羞恥心 with Pabo”として紅白初出場を決めた人気おバカトリオ・羞恥心が、来年1月2日(金)放送のフジテレビ系バラエティ特番『クイズ!ヘキサゴンII新春SP』をもって“歌手活動を終了”することが3日(水)わかった。
これは、『2008 FNS歌謡祭』に羞恥心が出演した際、ヘキサゴン音楽プロデューサーのカシアス島田こと島田紳助が、ビデオコメントを寄せ、1月2日の特番をもって「“歌手・羞恥心の終了”としたいと思います」と明言した。

この日の中盤あたりで同じおバカトリオのPaboと共に登場した羞恥心に対し、歌唱前のトークコーナーで「重大発表」として紳助からのコメントが紹介。
羞恥心のブレイクへの感謝と音楽面での飛躍を振り返ったうえで「これからは役者としてどんどん育っていてもらいたいと思います」と、本業である俳優活動へ注力させる旨を通達した。

紳助は羞恥心のCDデビュー当初から年内での活動終了を示唆しており、リーダーのつるの剛士も「羞恥心が始まったときからこういう話はずっとあった」とあっけらかん。
直後に「でも解散するわけじゃないので」とフォローを入れ、今後の活動について「個々の持ち場に戻って役者、歌、バラエティ、いろんなとこで頑張って、また3rdステージに向けて力をつけます。1stステージが終了ということです」と解散やユニットとしての活動終了を否定、今後の飛躍を誓っていた。

彼らには、本来の役者として、今後の成長を期待したい
posted by toshi at 12:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

劇場版「ROOKIES」新イケメン加入で来春公開

劇場版「ROOKIES」新イケメン加入で来春公開

甲子園を目指す不良野球部を描いたTBS・MBS系人気ドラマを映画化した劇場版「ROOKIES」で、俳優の山本裕典と石田卓也の二人のイケメンが新入部員として加わり、来年5月公開されることになった。

ドラマ「ROOKIES」は今年4月から放送開始。
佐藤隆太演じる熱血監督・川藤が、市原隼人演じる安仁屋ら「二子玉川学園(ニコガク)野球部」を率いて甲子園を目指す青春模様を描き、最終回視聴率が19・5%となる大ヒットした。

勢ぞろいしたイケメンたちが人気となったが、阪神ファンの間で話題になったのが部員の役名。
岡田、新庄、今岡、桧山ら歴代の虎戦士の名前が付けられていた。

映画版では安仁屋らが3年生となり、最後の甲子園を目指すが、そこに新入部員として加わるのが、山本演じる赤星と石田演じる太陽だ。

このほど神宮球場で行われた撮影で、山本が「人気ドラマの一員に加われてうれしい。自分なりの赤星を演じたい」と意気込めば、石田も「キャッチボールやノックで先輩部員との息も合ってきた」と目を輝かせた。

新人2人を頼もしげにベンチから見つめる主演の佐藤は熱狂的虎党。
特に大ファンなのが真弓新監督ということで「素晴らしいチームをつくりあげてほしい。ルーキーズも頑張るのでタイガースも優勝して下さい!」と、同じ監督としてエールを送った。

公開は5月30日。

posted by toshi at 12:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

『篤姫』大河ドラマの視聴率最高記録を更新

『篤姫』大河ドラマの視聴率最高記録を更新

最終回に向けて注目度が高まるNHK大河ドラマ『篤姫』の11月30日(日)の放送が、ビデオリサーチの調べで視聴率29.2%を記録、これまでの最高記録28.1%(10月5日放送)を更新したことが、わかった。

『篤姫』は、8月17日の放送で視聴率27.7%を記録し『利家とまつ 加賀百万石物語』(02年1月20日放送)の27.6%を抜いて00年代における大河ドラマの視聴率最高記録を更新。
その後、10月5日の放送で28.1%を記録し、30%超えを期待する声が高まっていた。
また、NHK大河ドラマとしては異例の第1話からの集中アンコールもはじまっている。

9月にクランクアップした際に、史上最年少の大河主演に抜擢され、昨年8月のクランクインから約13か月あまり撮影に臨んできた宮崎は「22歳の私に大河の主役を、ということでありがたいと思ってる。10代から49歳までを恵まれたなかでお芝居できて幸せ者です」と涙声で話した。
posted by toshi at 12:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。